キーワードは証拠金、FXで勝てば儲かるチャンスがある理由

FX(外国為替証拠金取引)は証拠金取引です。

 

証拠金取引とは、個人の利用者が預ける元手(証拠金)での取引を指します。ある一定基準のお金を保証金として取引会社に預けて、その5倍、10倍もの額を取引することができます。

 

かつてFXが規制される前までは、FX業者の中には、元手の300倍400倍もの外貨を扱う事ができた業者もありました。イメージ的に、FXの場合、1万円の担保(保証金)で300万円400万分の投資ができる、という具合です(レバレッジ)。

 

つまり、証拠金という元手でたくさんのお金を動かすことができるのです。

 

大きなお金を扱える分だけ大きなリターンを得る可能性があります。このように、証拠金取引とは、利用者が預けたお金を担保にした為替取引なのです。

 

スポンサードリンク

 

FXと円高円安

円高になると、海外旅行など安いツアーで利用でき、現地での買い物がお得にできるなどのメリットがあります。FXの場合はどのような影響があるのでしょうか。

 

円高は円の価値が上がった事を意味します。逆に、円安とは円の価値が下がった事を意味します。外国為替証拠金取引では、円高になりそうな場合は円を買い、円安になりそうな場合は他の外貨を買い、円を売ります。

 

円だけでなく、各国の通貨も、世界情勢や経済政策により大きく価値が変動します。当然そこにチャンスがあります。このように、FXは各通貨の価値変動により利益を出します。

 

FX業者について

FXは一般個人投資家向けの取引です。私たち個人が取引をする場合、取引業者で口座を開設して、取引します。取引業者とはいわゆるFX業者です。

 

業者には、さまざまな取引会社が参加しています。例えば、FXを専業とする業者のマネーパートナーズ、金融系業者のSBI FXなど様々です。

 

それぞれ、サービスのメリットがあり、多様な商品が提供されています。(詳しくはFX取引業者の選び方参照)。

 

投資に必要なお金(証拠金)も、5万円10万円、100万円と、業者によって異なります(詳しくはレバレッジ比較を参照)。ポイントは、あなたの目的にあわせたサービスの選択。投資スタイルの選定や投資資金にあわせ、口座開設する業者を検討しましょう。

 

FX始めるならどこがいい?

 

スポンサードリンク

関連ページ

FXとは
FXはどんな投資?初心者の方向けに、最低限のことを分かりやすく。
レバレッジ
FXが勝てるときは大きく儲かる理由はこのレバレッジにあり!FX初心者が知っておきたいレバレッジの基礎知識です。
スワップ金利
FXで儲ける方法は売り買いだけではない?初心者が知っておきたいスワップ金利の基礎知識です。
ロスカット
FXは損する可能性がある投資です。大切なのは損をしそうなとき、する可能性があるとき。そこで知っておきたいのがロスカットの話。
ポジション
FXで大切なポジションについての基礎知識です。FXは買いと売り、どちらのポジションでも取引に参加できます。どちらを選ぶかで、儲けの狙い方が変わってきます。
最低限知っておきたいFXの税金の話
FX初心者が最低限知っておきたいFXの税金の話を、分かりやすくまとめています。