FXはこういう投資!

FXとは個人向けの為替取引です。外国為替証拠金取引とも呼ばれます。世界中の通貨を売り買いすることで利益を出します。

 

昔は個人では取引することができない商品でしたが、1998年の外国為替及び外国貿易法改正されたことにより、外貨の運用が大幅に緩和されました。

 

そして外国為替取引が自由化され、個人でも取引ができるようになりました。2000年に入り、外為取引を扱う業者が急増、一時期は100社近くの業者でFXをすることができたほどのブームになりました。

 

スポンサードリンク

 

なぜFXが注目されるのか?

FXは、24時間いつでも取引できる、手数料が安い、レバレッジを活用して元手以上の取引ができるなど、他の投資にはない独自のメリットがあります。

 

特に、取引手数料の安さや、24時間いつでも取引できるの便利さは株式投資とは比べ物にならないほど自由があります。また、パソコンや携帯電話さえあれば取引することができます。まさにFXは、21世紀の次世代型投資なのです。

 

ポイント

・手数料が安い
・24時間取引ができるので、自分のライフスタイルにあわせて投資ができる
・自宅や携帯電話を使って投資ができる
・投資の醍醐味「レバレッジ」が効く

 

外貨売買の仕組み

外為取引で利益を得る方法は2つあります。為替差益と、スワップ金利です。通貨の売買は交換値段が決められ、ある通貨の価格と価格の間を取って利益を出します。通貨にはそれぞれ値段があり、価格の高い通貨もあれば、価格の安い通貨もあります。この差が、利益になります。

 

また、各国の金利差益であるスワップ金利と呼ばれる、金利収入を受け取ることができます。金利の高い通貨を買っておけば、金利収入を得ることができます。

 

本来、外国為替取引はインターバンク市場で金融機関同士で取引します。インターバンク取引では限られた金融機関のみ、取引に参加できます。 

 

FXは相対取引と言い、個人で取引する場合、取引をするための口座を開設してから始めます。FXを始めるまでの手順はこちら。

 

こうして儲ける

・通貨の価格差
・通貨の金利差(スワップポイント)

 

誰でも参加できる

ここ数年、インターネットやブロードバンドの普及により外国為替証拠金取引がより身近なものになっています。自宅のパソコンや携帯電話から取引をすることができます。

 

また、株式投資とは違い、忙しい人でも、24時間いつでも取引に参加することができます。また、5万円や10万円など、手ごろな資金で取引を始めることができます。自分の好きなペースで投資でき、気軽に参加できることが人気の秘密なのです。

 

FX始めるならどこがいい?

 

スポンサードリンク

関連ページ

FXの仕組み
FXはどうやって儲ける?初心者が知っておきたいFXの仕組みについてです。
レバレッジ
FXが勝てるときは大きく儲かる理由はこのレバレッジにあり!FX初心者が知っておきたいレバレッジの基礎知識です。
スワップ金利
FXで儲ける方法は売り買いだけではない?初心者が知っておきたいスワップ金利の基礎知識です。
ロスカット
FXは損する可能性がある投資です。大切なのは損をしそうなとき、する可能性があるとき。そこで知っておきたいのがロスカットの話。
ポジション
FXで大切なポジションについての基礎知識です。FXは買いと売り、どちらのポジションでも取引に参加できます。どちらを選ぶかで、儲けの狙い方が変わってきます。
最低限知っておきたいFXの税金の話
FX初心者が最低限知っておきたいFXの税金の話を、分かりやすくまとめています。