金利の高さがこの通貨の魅力。知っておきたいニュージーランドドル(NZD)基礎知識

ニュージーランド国旗

 

ニュージーランドドル(略してNZドル)はニュージーランドの通貨です。 オーストラリアドル(AUD)とともに高金利通貨として運用されています。

 

2007年4月、NZドルの10年国債利回りは6・208%に達しその高金利は低金利の円と比較すると大きな魅力です。ちなみにオーストラリアドルは5,937%です。 ニュージーランド・ドルやオーストラリアドルなどのオセアニア通貨の高金利が納得できる数値です。

 

2006年のニュージーランドの経済は好調で、GDPは1,5%を記録、ニュージーランド国内の雇用情勢や好景気が続いています。 ニュージーランドは農業国として有名です。

 

ニュージーランドの農業がGDPに占める割合は7%で、これは世界第2位の数値です。近年は、酪農産品の生産・輸出が増加傾向にあります。

 

ニュージーランドは農業だけでなく、医療や資源分野の技術力も評価されています。こうした評価が、ニュージーランド・ドルの価値を高めています。

 

スポンサードリンク

 

ニュージーランドドルとFX

オーストラリアドルと同様、NZドルは スワップ金利狙いの運用がされています。

 

一方で、NZドルは変動性の強い外貨です。為替変動のリスクも高くなるので、円高傾向になり損が重なると元本割れを起す場合もあります。

 

ニュージーランドドルは多くのFX会社で取扱われています。スプレッド、スワップ、条件が良いところがあるので、スワップ狙いでFX会社を選ぶなら、比較は必須です。

 

ニュージーランドドルの未来

数年来、ニュージーランドでは住宅価格上昇に対する不安がありました。

 

2007年6月7日、ニュージーランド中央銀行が住宅価格上昇を理由に政策金利を8%に引き上げました。この水準は、世界的にもかなり高い水準です。

 

また、ニュージーランド国内の住宅販売価格の中間値が史上最高の29万ドルを記録し住宅価格は上昇、 好景気が続いていました。

 

チャンスのある外貨として注目されています。

 

初心者でも始めやすいFX業者まとめ

 

スポンサードリンク

関連ページ

FX業者の取扱い通貨ペアについて
FXではドルやユーロ、ポンド、様々な外貨を取引できますが、扱える外貨はFX業者によって異なります。詳しくはこちら。
FXと政策金利について
初心者が知っておきたい政策金利とFXについて解説しています。金利の高低とその影響とは?
米ドル(USD)
FXで取引する米ドルについての基礎知識。特徴と強み、弱みはここ。
ユーロ(EUR)
FXで取引するユーロについての基礎知識。FX初心者が知っておきたいユーロの特徴と強み、弱みはここ。
円(JPY)
FXで取引する円についての基礎知識。FX初心者が知っておきたい円の特徴はこちら。
英ポンド(GDP)
FXで取引する英ポンド(GDP)についての基礎知識。FX初心者が知っておきたいポンドの特徴はこちら。
スイスフラン(CHF)
FXで取引するスイスフラン(CHF)についての基礎知識。FX初心者が知っておきたいスイスフランの特徴はこちら。
豪ドル(AUD)
FXで取引する豪ドル(AUD)についての基礎知識。FX初心者が知っておきたい豪ドルの特徴はこちら。
カナダドル(CAD)
FXで取引するカナダドル(CAD)についての基礎知識。FX初心者が知っておきたいカナダドルの特徴はこちら。
南アフリカランド(ZAR)
FXで取引する南アフリカランド(ZAR)についての基礎知識。FX初心者が知っておきたい南アフリカランドの特徴はこちら。