スワップ金利狙いなら注目。知っておきたい豪ドル(AUD)基礎知識

オーストラリア国旗

 

オーストラリアドルは、オーストラリア連邦で使用されている通貨です。 豪ドルとも呼ばれています。高金利通貨として知られています。

 

オーストラリアは2006年実質GDPは年率2.8%の経済成長を記録、オーストラリアの国内景気は好調です。

 

オーストラリア国内の個人消費や設備投資の点で原油高の影響は少なく、失業率は過去最低水準です。

 

日本やアメリカの対GDP比(一般政府財政収支)が赤字の中、オーストラリアは黒字収支を保持しています。

 

この経済的成長と安定が、オーストラリアドルの高金利を支えています。

 

オーストラリアは2003年から2006年までの金利は5%から6,25%で推移しており 、この好景気を背景に金利引き上げが継続。

 

2008年には政策金利は7%になっています。

 

FXとオーストラリアドル

豪ドルはニュージーランドドル(NZD)とともに、高金利通貨として認知されています。

 

また、資源国通貨として石油等資源の需要が高まるときや、産出輸出国の景気が上昇しているとき、豪ドルは大人気です。

 

高金利を背景にオーストラリアドルはスワップ金利狙いの長期取引において運用されています。

 

ただ、豪ドルは値の変動が大きく、情報量が米ドルやユーロに比べて少ないので、値の動きを予測することが難しいと言えます。

 

また、オーストラリアドルは、政策金利に大きな影響を受けるので、オーストラリア政府の金利政策に注意しておく必要があります。

 

オーストラリアドルは多くのFX会社で取扱われています。豪ドルに強いFX会社も。スプレッドも比較的狭いので、取引がしやすいと思います。

 

オーストラリア・ドルの未来

アメリカのサブプライム問題の影響が気になりますがFXでは人気の通貨です。スワップ派には欠かせない主要通貨です

 

オーストラリアは日本をはじめとするアジア経済と深い関係があります。アメリカなど欧米はもちろん、アジア経済の動向が、豪ドルが動く要因になります。

 

初心者でも始めやすいFX業者まとめ

 

スポンサードリンク

関連ページ

FX業者の取扱い通貨ペアについて
FXではドルやユーロ、ポンド、様々な外貨を取引できますが、扱える外貨はFX業者によって異なります。詳しくはこちら。
FXと政策金利について
初心者が知っておきたい政策金利とFXについて解説しています。金利の高低とその影響とは?
米ドル(USD)
FXで取引する米ドルについての基礎知識。特徴と強み、弱みはここ。
ユーロ(EUR)
FXで取引するユーロについての基礎知識。FX初心者が知っておきたいユーロの特徴と強み、弱みはここ。
円(JPY)
FXで取引する円についての基礎知識。FX初心者が知っておきたい円の特徴はこちら。
英ポンド(GDP)
FXで取引する英ポンド(GDP)についての基礎知識。FX初心者が知っておきたいポンドの特徴はこちら。
スイスフラン(CHF)
FXで取引するスイスフラン(CHF)についての基礎知識。FX初心者が知っておきたいスイスフランの特徴はこちら。
ニュージーランドドル(NZD)
FXで取引するニュージーランドドル(NZD)についての基礎知識。FX初心者が知っておきたいニュージーランドドルの特徴はこちら。
カナダドル(CAD)
FXで取引するカナダドル(CAD)についての基礎知識。FX初心者が知っておきたいカナダドルの特徴はこちら。
南アフリカランド(ZAR)
FXで取引する南アフリカランド(ZAR)についての基礎知識。FX初心者が知っておきたい南アフリカランドの特徴はこちら。