外貨で儲けるならFXの方がいい?お得度がFX>外貨預金の理由

外貨預金とは、円を米ドルやユーロなどの外貨に交換し、外貨で資産を運用する預金です。銀行の外貨預金では、1ヵ月〜1年の定期預金と普通預金があります。

 

FXはこの外貨預金に比べて大きなリターンを期待できます。それは以下の理由があるからです。

 

スポンサードリンク

 

FXは外貨預金に比べ手数料が安い

FXは最低往復0銭〜20銭のスプレッド(取引コスト)が発生しますが、売買手数料無料がFX業者のデフォルトになっています。

 

このようにFX取引は手数料が0円でスプレッドが狭いので、相場の変動が自分の思惑通りに動かなくても、損は少なくなります。

 

外貨預金の場合、銀行が中間に入るので、手数料が必要です。場合によっては、利益より手数料の方が大きい場合があります。

 

実際、外貨預金の場合は、手数料がかなり高くつくので、為替差益変動の具合によっては、投資をする意味が大幅に減る可能性があります。

 

FXは高金利収益が狙える

米国の短期金利は3%ぐらいで、銀行の普通預金は1%を下回ります。

 

FXの場合、円と米ドルのペアなら2.5%程度の金利を得られます。なので、単純に利益を狙いやすい仕組みになっています。

 

競争でサービスがよい

FX業界では、一時期の大ブームによって、100以上の業者が登場。

 

ブームが終わった今でも、日夜、顧客獲得のために新サービスを発表、競いあっています。

 

そのおかげか、便利なトレードツールや情報サービスが登場しています。こうしたことから、FX口座を開設を開設すると、便利なサービスを利用することができるようになります。

 

例えば、マネーパートナーズで口座開設すると、高性能トレードツール「ハイパースピード」の利用や、100円から取引できる体験型トレード口座「FX nano」が利用できるようになります。

 

外貨預金とは比べ物にならないほど、サービス満載です。

 

融通が効くのはFX

外国為替証拠金取引では、レバレッジを使って投資効率を改善することができます。一方で、外貨預金と同じリスクで資産運用をすることもできます。

 

レバレッジを抑えて、外貨預金と同じ条件で取引することもできます。外貨預金は安全というイメージがありますが、外国為替証拠金取引も、外貨預金同等にリスクを抑えることもできるのです。投資コストを抑え、高い運用率実現が、外貨FX人気の秘密なのです。

 

このページのポイント

1・取引コスト面でFXが有利に設定されています。
2・金利の面でFXが優遇されています。
3・FXの方が投資効率の点で融通が効きます。

 

FX始めるならどこがいい?

 

スポンサードリンク

関連ページ

取引手数料がお得
FX取引のメリットは手数料が安いこと。ガンガン取引しても手数料が安心!
スワップ金利収入で儲ける
FXの良いところの一つはスワップ金利で儲けが狙えること。外貨売買以外にも、儲け方がある!
レバレッジで「ガツン!」と儲ける
FXはレバレッジでチャンスをつかむ!初心者が知っておきたい、FXの良いところ。
24時間いつでも取引できる
FXなら忙しくてもお金が稼げる?FXが誰でも始めやすい理由はココ。
数万円から始められる
始めるだけなら今すぐできる?FXは数万円から投資ができます。