円高円安の影響はFXでどう関係する?

日々私たちはTVなどのメディアを通して円高円安について耳にします。

 

特に新聞ニュースでよく聞く円高円安ですが、FXにはどのような関係があるのでしょうか。まずは円高と円安の意味を確認します。

 

円高

円高とは円の価値が他の外貨よりも上がった事を意味します。

 

通常、米ドルに対して円の価値が上がった場合、円高になったと表現されます

 

例えば、1ドルが120円だったのが、1ドル110円になった場合、円高です。

 

例)
1ドル=120円→1ドル=110円

 

円安

円高とは反対に、円安とは円の価値が他の外貨(米ドル)よりも下がった事を意味します。

 

例えば、1ドルが110円だったのが1ドル120円になった場合などです。

 

例)
1ドル=110円→1ドル=120円

 

円が110円から120円になった場合「円高になった」と思いがちですが、この場合は円安です。

 

FXと円の動向

FXは為替の変動による各通貨の価値の差により利益を出す投資です。

 

それでは、円高円安を利用してどのように利益をあげることができるのでしょうか。

 

一般的な方法が、円高傾向の場合円を買って、円安傾向の場合他の外貨を買って円を売るという手法です。

 

例えば、現在の為替レートが1ドル=110円とします。レートが1ヵ月後に円安になると予想し、円を売って、米ドルを買います。

 

予想通り円安になれば米ドルと円の差額が利益になります(1ドル=120円の円安なら10%の利益)。

 

このように、FXとでは円高円安を活用することで、利益を得る可能性があります。逆にいうと、円高円安の予想を間違えてしまうとFXで損します (_ _|||);

 

FXの場合、買いからでも売りからでも取引に参加することができます。柔軟性があるので、相場の状況にあわせて、バランスよく使い分けたいものです。

 

FX始めるならどこがいい?厳選FX業者5社

 

スポンサードリンク

関連ページ

ビッドとオファー
FX初心者が知っておくと便利な豆知識。このページでは、ビッドとオファーについて、最低限知っておきたいことを分かりやすくまとめています。
円相場が動く5つの要因
FX初心者が知っておきたいFXと円相場の話。最低限、これを知っておくと、円ペアFXの参考になります。
スワップ金利とレート
FX初心者が知っておきたいスワップ金利とレートの関係。長期でじっくり、スワップ狙いのFXをするならこれを頭の片隅に。
為替予測と経済指標
儲けのチャンスはここで読む?FX初心者が知っておきたい経済指標と為替予測の話です。
ファンダメンタルズ分析とは
FX初心者が知っておくと便利なFXの豆知識。投資で勝つには相場の分析から。そのためにこの知識が役に立ちます。
テクニカル分析とは
FXで勝つか負けるか。大切なのが相場分析。そのために役立つのがテクニカル分析。
マーケット情報の使い方
FXで勝つためには相場の動きを予測することが大切。そのために必要なのが情報。FX初心者が損しないためのマーケット情報の使い方です。
FXと円キャリー
FX初心者が知っておきたい日本の通貨、円の活用法。FXで儲ける円キャリーとは?
FXのシステムトレードとは
FX初心者が知っておきたいシステムトレードの良いところ悪いところです。