忙しいなら時間を決めて短期集中!デイトレFXで稼ぐ

「今の収入が不満。FXとかでもっとお金を稼げればいいけど、忙しい・・・」

 

そんなときに注目したいのが短期のデイトレ

 

日中、仕事で忙しい方がデイトレードをする場合、帰宅後に取引をすることになります。FXのデイトレなら、短い時間でもレバレッジを効かして、大きな利益が期待できます。

 

リスクを常に忘れずに

一方で、レバレッジを強く効かした場合はリスクも高くなります。そこで役に立つのがリスク管理を目的としたストップロスです。

 

帰宅後の取引で決済できなかったポジションがある場合、OCO注文を活かしたストップ注文を出しておくと、リスク管理になります。通勤の合間など、ちょっと空いた時間にチェックすると安心です。

 

また、自動売買を設定しておくと、わざわざレートを確認する時間を節約して、より効率的な時間管理が可能です。必要なときだけ、パソコンをチェックすれば大丈夫です。

 

メインのトレード口座としては、マネーパートナーズのような手数料無料+高性能トレードツールが用意されているFX業者がおすすめです。

 

スポンサードリンク

 

スマホFXは忙しい人の味方

平日は、昼休憩を利用して、モバイルから取引会社のログインします。モバイルを利用すれば、注文状況の確認や取引ができます。

 

このように、忙しい方が短期売買をする場合はモバイルの活用が大切になります。モバイル取引が充実した会社や、モバイルサービスが充実した取引会社が大切です。

 

モバイルを利用すれば、会社に行く途中や、昼休憩の間でも取引や相場のチェックができます。帰宅後に対策を練ったり、ポジションを決済することもできます。

 

FX業者のスマホサービスで情報収集をかんたんに

忙しい方にとって、出勤途中の電車内や昼休みなど、ちょっとした空き時間の活用が大切です。

 

FX業者は競争が盛んなので、日々様々なサービスが登場しています。今ではスマホにインストールできる情報チェックアプリなど、便利な機能が利用できます。

 

FX業者で口座を作ったら、あわせてスマホツールもチェック。それで情報収集が格段に便利になります。

 

情報を効率よく、チャンスは逃さず

デイトレードはマメな情報収集、為替変動にあわせた取引が大切。まずは、無理のない範囲で、あなたの投資パターンを築くことが大切です。

 

日中は情報収集&自動売買など、できることはたくさんあります。一歩一歩、できることを積み上げて、デイトレ投資家としてのスキルを上げていきましょう。

 

初心者でも始めやすいFX業者まとめ

 

スポンサードリンク

関連ページ

中長期でゆっくりFX
焦らずじっくり中長期でゆっくりお金を増やしたい。そんな方向けのFXの始め方です。
長期でじっくり資産運用
FXでじっくり投資、長期的に資産運用したい。そんなときのFXの始め方です。
少額資金でFXデビュー
1万円や10万円、お手頃資金でFXデビュー。投資の世界を経験したい方はこちら。
忙しいサラリーマントレーダーのFX時間管理術
毎日忙しい、でもFXでお金を稼ぎたい。そんなサラリーマンの方向けのFXの始め方&活用法です。