男性目線から30代女性の結婚できない理由を本音で解説!

私はフラレました

まずはじめに、このサイトを読んであなたが不愉快に思う可能性があることを、最初に謝罪しておきます。

このサイトは、30代独身女性のあなたがなぜ結婚できないのか、そして結婚するためには一体どうすればいいのか、男性視点から率直にお伝えてしていくサイトです。

そのため、30代の彼氏なしの独身女性にとっては、辛口な内容が含まれています。それをご了承の上、このサイトをご覧ください。

まずはじめに、なぜこのサイトを作ろうと思ったのか、そのことについて、あなたに説明させてください。

結婚できないのにはそれなりの理由がある!

私も30代で、友達として、30歳から38歳、5人の独身女性の友達がいます。

正直に言って、「なぜこんな綺麗なのに独身なの!?」という驚きの美人の女性もいれば、正直に言って、容姿の面では魅力的とは言えない女性もいます。

彼女らは全員結婚願望を持っていて、なかには婚活を一生懸命頑張っている女性もいます。しかし、結婚という結果にはつながっていません。

それは一体なぜなのか?

恋愛に詳しくなかったとしても、彼女らとほんの60分付き合うことで、その原因はすぐに分かります。

それを本人に指摘することは、やはり友人関係が崩れる可能性があるので、どうしても言えません。

彼女らと恋バナをして、「どうしたら結婚できるんだろうね」といろいろ話をするのですが、私が本当に思っていることは、何一つ言えません。

彼女らと会うといつも「その考え方はちょっと違うよね」と思うことがあって、そのことを本当はどうしても伝えたいのですが、どうしても言えないんですね。

なのでいつも最後には、「男に見る目がないのかもしれないね」とお茶を濁してしまいます。だからこそ、とてもモヤモヤするのです。

ネットだからこそ、「本当のこと」を伝えたい!

30代独身。アラサー。彼氏なし。

そこで本当の話をしてしまうと、多分彼女たちを傷つけることになるのは確かです。だからこそ、私は真実を口にすることができません。でも、本当のことを伝えてあげたい。

それで考えたのですが、

「ネットという形でなぜ彼女らが結婚できないのかを語ることで、もしかしたら彼女らと同じように30代のアラサーで独身、彼氏なしの女性の方にとって、結婚するためのヒントをお伝えすることができるのではないか?」

このように考えたのがこのサイトを作った理由です。

そのためこのサイトでは綺麗事なし。多少辛口なところもあるので、もしかしたらあなたは不快に感じることもあるかもしれません。「あなたは何様ですか?」と腹が立つこともあるかもしれません。

しかし、「もしあなたが本当に結婚をしたい!」と思うのであれば、ぜひ、このサイトを読んでみてください。そして、思い当たることがあれば、ぜひ参考にしてみて下さい。

男性目線から正直にあなたが結婚するために知っておきたいことを、思う存分お伝えしています。

このサイトを読むことで、結婚できない30代独身彼氏なしのあなたが、結婚するためのヒントが得られることを確信しています。

結婚できるかできないかは容姿や年齢で決まらない!

そこでまずあなたに何より最初にお伝えしたい真実が、アラサー女性が結婚できるかできないかは「容姿」や「年齢」だけで決まるものではない!ということです。

それをあなたにお伝えするために、まず私のいとこのお話をしたいと思います。

彼女は今40歳を超えてアラフォーに突入しています。2回の離婚歴があります。そしてハッキリ言ってしまうと、彼女はとてもブ○です。

おまけに、「性格が優しい」とか「料理の腕が素晴らしい」とか、男性にとって結婚する格別なメリットがあるわけでもありません。

にも関わらず、2回結婚しています。

最初は30代前半。そして二度目は40歳のとき。ブ◯で、女医とか親が資産家であるとか、内面的な面で特別な魅力を持った女性でもない(むしろ性格はヤバイです笑)。

にも関わらず「2回も結婚できた」という事実。

これは一体なぜなのか?それは端的に言って、彼女が自分から行動する女性だからです。

「ブ○」で「40歳」を超えて結婚できた理由

彼女は性格的にとてもがさつで、ハッキリ言って無神経です。「おっさん女子」を絵に描いたような女性です。

そのため、毎日彼女の顔と声を聞くことになったとしたら、本当にうんざりします。それだけは私の人生で絶対に避けたいことです(マジで)。

親族の集まりで年に1回、1時間一緒にいるだけでも「もう勘弁してくれよ」というくらい、自己中の権化です。

しかし、そんな彼女でも男を見つけて結婚したのです。それも2回。

彼女は自分から男性に声をかけられるの待っているだけでなく、自分から気になった男性がいれば、積極的に声をかけていきます。

だから、受け身の男性とはきっと相性が良かったのでしょう。離婚はしているものの、結婚を実現しています。

このことからあなたにぜひお伝えしたいのは、30代を超えたとしても、あなたには結婚できる可能性が残されているということです。

そしてその可能性を生かすためには、

「もう男性から声をかえられるのを待つのはやめましょう!」

ということを強くお伝えしたいと思います。

待つだけでは現実は変わりません

まず、結婚したい男性が真っ先に狙うのは20代の女性です。

若くてピチピチ、セッ○スに愉しみを見い出せる女性を狙う。これは男の本能です。こればかりはどうしようもありません。

そのため、自分から女性に積極的に声をかけられるくらいの男性ならば、婚活においては真っ先に20代の女性を狙いに行きます。

そのため、30代に入ってしまった女性の場合、受け身でいる限りは、どれだけ待っていようとも、行動的な男性(たいてい魅力的で収入面もOK)とご縁はまず見つかりません。

これが不都合な現実ですが、真実です。

だから、もしあなたがずっと受け身で「王子様」を探しているかぎりは、あなたが結婚できる可能性は極めて低いと考えたほうが安心です。

このような話は多分、婚活サイトや結婚相談所の方は言いにくいため、ハッキリとは言ってくれない話です。

40代男性と結婚したいなら受け身でも問題ありません

もしあなたが自分から積極的に男性に声をかけず、受け身でいたい場合、結婚相手の対象年齢としては40代以上の方があなたの結婚相手の対象となる可能性が高いです。

なぜなら、40代の男性は、本音としては20代の女性を狙いたいですが、「オレには無理だろう」とあきらめていることが多いからです。

そのかわり、「30代の女性ならなんとかなるかも」と思い、婚活のターゲットを30代まで広げています。

ここであなたが、「40代でも条件さえよければ結婚したい」と思えるようであれば、結婚の道は拓けます。

しかし、「40代は嫌!」とあなたが考えるなら、あなたはただ自分から待っているだけの受け身な態度を今すぐ止める必要があります。

なぜなら、今まで散々誰かが現れるのを待っているのに、誰も現れなかったということは、この先も同じ結果が続く可能性が高いです。

その行動が結婚を遠ざけています

そうなると、30代アラサー独身彼氏なしのあなたが逆転する可能性はどこにあるのか?

それはすなわち、受け身の態度をやめて、自分から相手を見つけに行く。積極的に行動を起こしていく。そこから始めるほかありません。

私の三十路の女友達に、こんな女性がいます。

彼女は全然美人ではありません。仕事はしていますが、結婚後は専業主婦になりたいと言っています。

彼女は婚活をしています。それで、「自分から気になる男性にアプローチしてるの?」と聞くと、そういうわけではありません。

基本的には相手からの連絡待ち。彼女の登録したプロフィールを見ると本当に驚愕するのですが、いわゆる奇跡の一枚のおかげで、ある程度は連絡は来ているそうです。

しかし、うまくいっていません。それは彼女のLINEを見ると一目瞭然。

これでは男も投げ出したくなるのも当然という感じで、男側によほどの忍耐と彼女を手に入れたい理由がない限りは、決してうまくいかない状況です。

これでは結婚相手は見つかりません!

具体的にどういうことかというと、男性側が一生懸命質問をしてLINEのやり取りを続けようとしているのに、「私を楽しませて」と言わんばかりの返信内容。

「これじゃ、男の側もそのうちめんどくさくなるだろう」というような感じ。

早い話、

男性から質問でメールが来る→彼女がそれに返すだけで自分からは質問したりしない(話を広げない)

このような感じで、男性の努力を当たり前のものとして、自分からは何一つ誠意を見せていないのです。

せっかく婚活をしていて、男性と出会っているのに、ひたすら受け身。男性に何かしてもらって当然と思っている。

今のご時世、それをしていいのは、20代の若い女性かよほどの美人くらい。

奇跡の一枚で写真詐欺をしている彼女の場合、「その態度ではいつまで経っても結婚できんだろう」とハタから思うのですが、予想通り。

だいたい一週間ほどで、LINEはいつも音信不通になっているようです。そしていつも彼女は、「なんでだろう?」と愚痴っています。

出会いのチャンスは無駄にしないために

結婚は相手あってこそのこと。

いつも自分だけ、相手に何かを期待し続けているかぎり、良いご縁が巡ってきたとしても、決してそれをつかむことはできません。

とくに、婚活のような条件で相手を見つける冷酷な場所においては、あなたによほどの何かがなければ、受け身で相手を待ち続けるような振る舞いでは、婚活サイトの養分になるのが関の山です。

厳しい話ですが、30代アラサーで相手を見つけて結婚する。そのためには、今までの行動を改めて、新しい行動を起こさない限り、良縁をつかむのは難しい話かもしれません。

だからこそその第一歩として、まずは自分から行動する。男性のリードばかりを求めず、自分から行動を起こす。

LINEもデートも自分から。「男性にしてもらって当然」という考えをまずは変えることを強くおすすめしたいと思います。

もちろん、女性は尽くされたい。男性に愛され守られたい。その気持ちはよく分かります。しかし、最初の出会いからその気持ちを求めすぎると、男性は引きます。

大丈夫、まとも男性であるならば、あなたとの付き合いが深まるにつれ、そういう気持ちも自然に出てきます。

だから最初から男性にあなたの理想を求めてはいけません。

あなたが変われば現実は変わります

もしあなたが今、出会いを求めているのであれば、まずは自分からを意識してみてください。

まずは対等に。気になる男性がいれば、自分から動く。メールやLINEをする。話を広げようと努力する。あなたから行動を変えていくのです。

あなたがそういう努力をして話を広げてこない「脈なし」の男性は切ればいいのです)

もし、婚活をしていないなら、婚活を始めるのも一つです。

成婚率や会員の交際率にしぼって婚活サービスを選べば、出会いの機会は劇的にアップします。

そして、自分から積極的に動いていくことで、あなたにぴったりの良縁と出会えるチャンスが見つかるかもしれません。

あなたがただ待つのではなく、自分から行動を起こす。そうすれば、今までとは、確実に違う結果が待っています。

もちろん、相手から拒否される機会も増えます。しかし、それが何だというのでしょう。あなたは本気で結婚したいと考えている。そうですよね?

最高の人と出会いましょう

この広い世の中、「本気で誰かと結婚したい!30代女性でも全然大丈夫!」という男性は確実に存在しています。

あなたがすることは、誰かがあなたに声をかけてくるの待つのではなく、あなた自身で、出会う機会を見つけ、そして、男性と関係を築いていくための行動を起こすことです。

出会いがないなら婚活サービスに登録する。習い事を始めたり、勉強会など人と出会える場所へ積極的に顔を出す。気になる人がいれば、「あなたから」声をかけていく。

こうした「自分初」の行動を起こすことで、あなたの世界はきっと大きく変わっていくはずです。

恋愛は男性から行動するもの。女性から男性に声をかけるべきではない。

もしあなたがそのような固定観念を抱いているとしたら、今すぐその考えを捨ててください。それはあなたの結婚を遠ざける、危険な考え方です。

別にどちらが先に声をかけてもいいではないですか。大切なのはあなたが本当に出会うべき人と出会うこと。出会ったときにそのチャンスを無駄にしないこと。

ただそれだけなのですから。

1年以内に出会って結婚したいあなたが知っておきたい婚活サイトについてご紹介します

最後に、成婚率や会員の交際発展率の面で信用できる本気の婚活サイトをご紹介します。

これらの婚活サイトを利用することで、

1・出会いのチャンスが増える

2・真剣に結婚を考えている真面目な男性と出会う機会が手に入る

3・実際に結婚できる確率がアップする

など、大きなメリットがあります。

もちろん、婚活サイトなのでお金はかかります。

そこで、あなたが本気で結婚したいなら、実際に結婚できるかどうか、詳しく話を聞くことができます。

まずはお店に来店して、話だけでも聞きに行くことをおすすめします。

来店して、

「どんな男性会員が多いのか?」

「実際に会員の人で1年以内に結婚に発展した人はどれくらいいるのか?」

などの具体的な話を聞くことで、あなたが結婚するために得られるチャンスが伝わってきます。

出会いはご縁。しかしそのご縁も、あなたが本当に望まなければ、やってこないかもしれません。

本気で結婚をしたいと思っている30代アラサー独身で彼氏がいないあなたは、参考にしてみてください。

30代アラサー独身彼氏なしの女性が本当に結婚できる婚活サイトとは?