アマテラスはどんな神様?ご利益は?

力強い太陽

日本のなかでも古来より、もっと影響力が強い総氏神。それがアマテラス(天照大神)です。

アマテラスは太陽の神様であり、八百万の神々のなかでもとくに、トップクラスの神様です。

日本の皇室の祖神としても知られ、太陽のエネルギーが日本に注ぎ、国の繁栄をつかさどるように、「日の神」として尊敬を集めています。

スポンサーリンク

天岩戸(あまのいわと)神話

アマテラスの有名な神話が天岩戸の岩戸隠れ。

弟の乱暴な行為に怒ったアマテラスは、怒って天の岩屋に身を隠してしまいます。すると、世の中は真っ暗に。

そして、悪い神々が登場、世の中に恐ろしいこと、悲しいことが溢れるようになってしまいます。

この話は、アマテラス=太陽のエネルギーを失った地上がどうなってしまうのかを象徴している話で、いかに太陽が大切なのか。

そして大神が現れることでエネルギーが復活、地上が繁栄する太陽神話を象徴しています。

このような話があるくらい、日本においては特に、尊敬されている神様です。

ご利益は?

アマテラスは日本最高の神様。もたらすご利益は多岐に渡ります。

国土安泰といった日本国への影響をはじめ、人生の開運や勝負運のアップ、お金運や幸福運といった、個人にはあらゆるご利益があるとされています。

人生で開運したい。幸福になりたい。成功したい。豊かになりたい。アマテラスはそんな方のための神様です。

ポイント

万能の神。太陽を象徴し、生命力や成長力のエネルギーをつかさどる。人生で開運するエネルギーを与えてくれる。

伊勢神宮が最強のパワースポットである理由

日本の最高級の神様、アマテラスが祀られている神社。それが伊勢神宮の内宮。

「お伊勢さま」という愛称で親しまれており、伊勢神宮には常に参拝客が絶えません。

実際に参拝に行けば、なぜ多くの日本国民が伊勢神宮に参拝するのか。その理由を実感することができます。

私自身も2017年1月に初参拝。年収アップするご利益を実感。以来、伊勢神宮に行ける機会があれば、必ず時間を作って参拝しています。

「近頃、自分の人生は詰まっている。開運して幸せになりたい!」

という方には特に、アマテラスが祀られている伊勢神宮はおすすめです。

参拝時間&アクセス

近鉄を利用、伊勢市駅→伊勢神宮外宮→外宮前からバスで内宮が定番コース。参拝可能時間は5時〜17時(時期によっては19時まで)。

参拝するタイミング

・新しいことに挑戦したいとき。

・エネルギーを充填、力強く前進したいとき。

・心機一転、やり直したいとき。

・勝負事をするとき。

参拝のマナー

伊勢神宮参拝のさいは、正しいマナーを守って参拝するのが開運するために望ましい姿勢です。

伊勢神宮は外宮、内宮と、多くの宮社がありますが、すべてをまわる必要はありません。

まずは外宮から参拝、そして内宮に参拝。アマテラスにご挨拶をするのが正しい手順です。

なお、外宮に入る橋を渡るときは左側から、内宮に入る橋を渡るときは右側から入るのがマナー。

行けば、皆、同じように渡っていますので、そのとおりにすれば大丈夫です。

もちろん、鳥居の前にきたら、きちんと一礼を忘れずに。御正宮に参拝するときは二拝二拍手一拝で。

伊勢神宮に参拝できない場合は

「伊勢神宮に参拝したい。でも遠いし、なかなか参拝する時間が作れない」

そんな方におすすめなのは、アマテラスの神霊を歓請した神明神社(しんめいじんじゃ)へ参拝すること。

こちらは全国にあるので、あなたが住んでいる地域にも、神明神社があるかもしれません。

また、愛知県名古屋市にある熱田神宮のように、アマテラスを祀っている皇大神宮(こうたいじんぐう)も全国にあります。

伊勢神宮のかわりに参拝すれば、アマテラスのご利益をいただけるかも。

まとめ

人生で開運する最も大きなエネルギーを持っているのがアマテラス。

祀られている伊勢神宮は、最高のパワースポット。遠方からでも参拝に行く価値があります。

アマテラスは日本人のとって、特に大切な神様です。感謝を忘れず、謙虚にうやまい、尊敬することで、人生でスッキリ開運できるかも。

個人的にも、伊勢神宮への初参拝を景気に開運を実感。年収アップや出会い力アップなど、新しい経験をさせてもらいました。

お守りも購入して、アマテラスのご利益をいただいています。開運のために神社参拝を考えている方は、まず伊勢神宮に参拝されてはいかがでしょうか。