断捨離すれば人生開運はできる?断舎離して実感できた本当の話

開運女子

人生で開運、ツイてる人になりたいときに試したいのが断捨離。

巷ではこっそり、

「断捨離すれば人生開運できるぞ!」

などの噂が流れていますが、その話は本当なのか?

このページでは、私の体験談とあわせて、断捨離開運術についてご紹介します。

今この時点で、「断捨離」という言葉に「ピン!」ときた方は、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

はじめに

断捨離とはいらないものをどんどん捨てて身軽になり、自分の心と体、環境を整える手法です。

イメージとして分かりやすくのが、部屋のなかがごちゃごちゃしていて気持ちが良くないオーラが漂っている部屋に住んでいる人。

一方で、部屋のなかは整然としてきれいな空気が漂っている部屋に住んでいる人。一体どちらが人生がうまくいっている人なのか。

想像してみると、断捨離のイメージがつかみやすいかもしれません。

これが断捨離の基本効果

よく、金持ちの家ほど、物がなくスッキリしていて、逆に貧乏な人ほど、家のなかがゴミやガラクタでごちゃごちゃしているという話があります。

ものを捨てる。それはただ、部屋のオーラをスッキリさせるだけにあらず。

自分にとって必要なものと不要なものを明確にしていく作業でもあります。

だからこそ断捨離をすれば、

自分の人生で必要なものを再確認する→自分の気持ちが定まり、スッキリする→ものが減りスッキリ、背負うものがなくなる→身動きが取りやすくなる→行動的になる→成功しやすくなる

という、開運効果が期待できます。

私の体験談

それで実際のところ、本当に断捨離で開運できるのか?

ここで、私の断捨離体験談をご紹介します。きっと、人生どん底で、何をやってもうまくいかず、自分の人生に希望を見いだせない方は、

「こんな話もあるのか」

という気持ちで、お読みいただければ幸いです。

まず、私の人生20代はまさに最悪でした。大学時代に就職に失敗したのを景気にして、悪いことが雪崩にように連鎖。

不運に次ぐ不運で、まさにどん底を経験することになりました。

失業。貧乏。失恋。人間不信。病気。たいていの悪いことは全てではありませんが、かなりの不運を20代の時期、経験しました。

私の人生を変えた2つのこと

人生悪いことが続くと、「もう人生はダメである」とあきらめモードに入ってしまいます。

しかし、自分が自分の人生をあきらめない限りはどこかで、最浮上のチャンスが、思わぬ形でやって来ます。

私の場合も、まさにそうでした。

20代就職失敗→低賃金の非常勤採用→人間関係で退職→失業→ネットビジネスを始める→失敗→再就職→失敗

というように、失敗コンボの連続。こうなると、誰がどう見ても「こいつの人生は終わったな」と烙印を押されたような状況でした。

それで具体的にどこでどう、人生が変わったか。その1つがまず、神社仏閣巡りを始めたこと。そしてもう1つが、断捨離です。

断捨離本を見つけたあの日がまさに

神社仏閣の話についてはこちらで書いているので、興味がある方はそちらを参考にしてほしいのですが、次に自分的に価値を感じたのが断捨離でした。

当時どん底での暮らしでは、部屋は物が溢れ、まさに汚部屋。

そこで人生がうまくいかない日々を送っていたのですが、ある本屋に足を運んだとき、ふと見つけた断捨離という言葉に興味を持ち立ち読み。

「部屋をきれいにすれば人生がうまくいく?そんな簡単な話ではないだろう」

と思いつつも、レジへ直行。

本を購入し、家で読了。

「どうせなら試してみるか」

と思い、いらないもの、使っていないものを片っ端から処分。

どうせ自分の人生は散々失敗してきたし、残したい思いもなし。そんな豪快な気持ちで、どんどんものを処分していきました。

断捨離して変わったこと気づいたこと

するとどうなったか?

「宝くじに大当たりして金持ちになった!」

なんてことは全くありません。

もちろん、

「有名企業から転職のオファーゲット!」

「深キョン似の美人彼女ができた!」

など、奇跡が起こったわけではありません。

しかしなぜか、自分の気持ちがとてもスッキリして、言葉では言えないのですが、自分の内側で何かが変わっていくのを実感したのです。

人生は確かに変わった事実

それからというもの、税務署に直行して事業届を提出。

フリーのWEB広告業としてネットビジネスを中心に仕事をしてきたのですが、収入も自然にアップ。人生がスムーズに行くようになりました。

20代の頃、何をやってもダメだったのが一点。顔つきというか、オーラが変わり、自然なタイミングで物事がうまくいくようになりました。

そして、自分にとって不要なものや人間関係。そういったものは一切スルーできるようになったので、ストレスは激減。

自分のためにならないもの、不要なものはサッと捨てる。その大切さ。意味を、強く実感しています。

定期的に断捨離すれば、面倒な人間関係も、ムダ使いによる浪費も抑えることができるので、人生が好転し、良い循環に入ります。

なので、断捨離で開運できる話は、個人的にはウソではない、というのが正直な感想です。

それと断捨離をして心を整えておくことは、運を下げないために大切なことだと感じています。

何か悪いことが起こっても、被害を抑えることができるので人生の安全度アップ。この効果はかなり大きいと感じています。

断捨離で人生開運できる理由とは

なぜ断捨離で開運できるか?

それはすなわち、自分の内面を見つめ直し、再構築していくプロセスだからだと感じています。

我々は生きていく上で、様々ないらないもの、ネガティブなものを、無意識に積み重ねて、生きていきます。

持っているもののなかには、自分にとって不要なだけでなく、有害なものもあります。

にもかかわらず、それを捨てずに持っていれば、それがじわりじわり、自分の人生を狂わせていきます。

しかし、自分にとっての不要なものをさっぱり捨て去り、身軽になることで、自分にとって大切なこと。

意味があることを、より強く、認識することができます。

意識が変われば行動が変わります。そして、人生が変わります。この意味で、開運のために断捨離は試す価値がある方法だと感じています。

最後に

以上、断捨離で人生開運できるのか、私の個人的な体験をもとに、ご紹介させていただきました。

難しい話ではありません。することはシンプル。

まず、家の中にある自分が使わないもの。不要なものを思い切って処分する。そして空いたスペースをきれいに掃除。部屋をクリーンにしておく。

これだけです。

断捨離すれば秒速で開運できる話ではないですが、断捨離後の自分の心境の変化に気づくこと。これがまさに、人生が開運していく、最初のステップになります。

興味がある方は今すぐ断捨離。ぜひ、試してみてください。