笑う門には福来る。笑顔は福の神を呼ぶ超シンプルな習慣

鏡の前で表情を確認

よく言われる話ですが、人生がうまくいっている人ほど、ニコニコ笑顔。いかにも「人生がうまくいっています」的な雰囲気を醸し出しています。

一方で、人生がうまくいっていない人は、その表情にトゲトゲ感や「荒み」感を感じる、「いかにも」な雰囲気を醸し出しています。

ここであなたはもしかしたら、

「人生がうまくいっているから笑顔になるのでは?」

と思ったかもしれませんが、実は順序が逆。

いつも幸せそうにしているから、実際に人生がうまくいくようになるのです。

スポンサーリンク

今すぐ笑顔を始めよう

これはきれいごとでもなんでもなく、実際に私自身、体感したことなので、正直にお伝えしますが、もし今すぐ0円で人生開運するために試す価値があることが一つあります。

それは人と顔を合わせたら笑顔を作ることです。

もともと私は人見知りで、人と顔を合わせるのが苦手でした。そこで仏頂面をして人生20年やり過ごしてきたわけですが、人から好感を持たれず、好かれず、あまりいい思いをしませんでした。

しかし、偶然読んだ遠藤周作さんの本にこう書かれていました。

「笑顔は今すぐできる開運法。人前ではニコニコしていなさい。ニコニコするのが苦手なら、風呂に入るとき、浴室の鏡で笑顔の練習をしなさい」

なぜかこれにピン!と来た私は本に書かれたとおり、毎日こっそり、浴室の鏡で笑顔を作る練習をスタートしたのです。

これがニコニコ開運効果!

こっそり笑顔を作る練習を初めて6ヶ月。

どうなったかというと、まず人から声をかけれやすくなりました。そして、人からもニコヤカな雰囲気で話ができるようになりました。

その結果、「女性にモテモテになった!」とまでは自信を持っていうことはできませんが、仕事。プライベート。

機会があって人と顔を合わす場面では特に、いろんな意味で充実した時間を過ごすことができ、新しいチャンスを得られるようになりました。

笑顔が自然と習慣になったことによって、明らかに周囲の自分への接し方が変わったのは間違いない事実です。

それだけでなく、笑顔を作ると、ブスッとしているときより精神状態が明らかにアップ。

笑顔を習慣化することは明らかに、開運の効果がある方法であることを実感しています。

開運する理由は好感効果?

なぜ笑顔を作っていると人生開運できるのか?

それはやはり、運が人を通じて運ばれてくるものだからではないでしょうか。出会い。情報。チャンス。それは、自分ではない、他の誰かから運ばれてやってきます。

このとき、あなたが目の前に一人はブスッとして感じが悪い人。もう一人がニコニコして感じが良い人。

2人の人がいたら、どちらに声をかけますか?

これは本当に単純な話なのですが、とても重要なポイントです。すなわち、人は感じが良い人に好感を持つこと。笑顔の人に近づくこと。

たかがニコニコしているかどうか。それは普段の生活において微差かもしれませんが、長い人生、大きな差となる、重要なポイントです。

逆に、いつも人前でブスッとしている。それだけで、驚くほど幸運を逃している可能性があることは、知っておいて損がない話です。

まとめ

感じが良い人は、世の中最強。

人は感じが良い人を好きになります。応援したくなります。チャンスを与えたくなります。

ではそのためにどうすればいいか?笑顔を作ること。ニコニコして自分の機嫌を取ることを習慣にすること。

たったこれだけのことですが、これは本当に素晴らしいです。

他人をニコニコ上機嫌にさせる必要はありません。大切なのは自分の機嫌をとって笑顔を作ること。人と顔を合わせたら、ニッコリ微笑むこと。

これは今すぐ無料で始めることができます。しかし、その効果。開運のコスパは最強クラス。

もしこの話にあなたがピン!ときたら、私と同じようにまずはお風呂場の鏡で誰にも知られず、こっそりと笑顔を作る練習を始めてみてはいかがでしょうか。

その習慣ができれば、人と顔を合わしたとき。自然に笑顔を作ることができます。そしてそれが開運の始まり。

明らかな変化が起こることに気づくかもしれません。