結婚は結局ご縁。ではご縁がある人の特徴とは

ラブラブカップル

このサイトでは、30歳から35歳くらい、いわゆるアラサーの彼氏なし未婚女性がどうやって結婚すればいいのか。

そのためのヒントを建前なしに誠心誠意お伝えしています。

しかしここでそれを語る上でどうしても正直に語らなければならない話が、一つあります。

それは、最終的には「結婚はご縁」という話です。

はじめに

早い話、結婚にご縁がある人とは、いくら時間が遅くなろうとも、必ず結婚します。

逆に、ご縁がない人とは、いくらお付き合いが上手くいっていたとしても、最後には必ずダメになります。

この意味で、あなたが今までお付き合いしてきてダメだった人はすべて、ご縁がなかった人と言うことができます。

今まであまり男性とお付き合いする機会がなかったあなたの場合は、もしかしたらこれから出会う人がご縁がある人かもしれません。

何にしても、ご縁がある人とは必ず、結婚することになります。

35歳でようやく運命の人に出会った女性

例えば、こんな女性がいます。

彼女はあまり男性とのご縁に恵まれず、気がつけば30歳を超えてしまいました。それで、焦って婚活を始めたり、男性と出会うために、いろんな場所に足を運びました。

ところが、ぜんぜんご縁がなく、アラサーもおわり35歳に。アラフォーに足を踏み入れてしまいました。

それで、「もう私は結婚できないかも。一生独身なのかな・・・」と、一人落ち込んでいました。

そんなある日、彼女はふとネットで、面白そうな勉強会の情報を目にしました。

別に「誰かと出会いたい!」とかは考えず、ただ何となく「面白そう」と思ってその勉強会に参加しました。

そしてそこで彼女はついに、出会ったのです。それは10月の中頃のことでした。

ご縁があるからうまくいく!

そこからはまさにトントン拍子。1月にデートをし2月から交際スタート。そして7月の彼女の誕生日、プロポーズされます。

こうして彼女は、ついに結婚することができたのですが、この結末は、彼女が想像していた以上にスムーズでした。

最初のデートから、お互いの家を行き来するまで。より深い関係に入るまで。お互いの両親を紹介し合うまで。そしてプロポーズされるまで。

何もかもがスムーズで、そのあまりにも自然な流れに、彼女自身が驚くほどでした。

そして、彼女は今、

「これこそがご縁なんだ!」

と、幸せを実感しています。

「ご縁がある人とはトントン拍子」は正しい

よく、ご縁がある人とはトントン拍子。結婚までスムーズに進むという話がありますが、これは本当です。

なぜなら、お互いに結婚する気があるからこそ、何もかもがスムーズにいきます。

かりに、問題が発生したとしても、お互い結婚したいと思っているからこそ、お互いに協力できます。だから、スムーズに行くのです。

逆に、どちらかが本心では「結婚したくない」とか、結婚にためらう気持ちが持っているようであれば、どこかで必ず、つまづきます。

ここでご縁があれば、つまづいても最後にはうまくいきます。しかし、ご縁がなければ、結末は最初から決まっています。

ご縁がある人はこれで分かる!

ここまで読んではあなたは、「では縁がある人とってどんな人?」と思ったかもしれません。

せっかくなのでここでは、ご縁がある人には一体どんな特徴があるのか、それをこっそり、お伝えしたいと思います。

まず、ご縁がある人とは端的に言ってどんな人なのか、一言でいうとこんな人です。

「タイミングが合う人」

まさにこれです。

例えば、あなたには結婚を考えている彼氏がいるとします。そして「いついつデートしよう」とか、日程を合わせようとします。

あなたと彼氏のタイミングがぴったりなら、すぐに予定が決まります。なので、自然と関係も深まり、ゴールインまで、スムーズに進んでいくことができます。

しかし、タイミングが合わないと、そもそもデートすらままなりません。

デートの約束をしてもドタキャンになったり、つまりは、2人の関係が進展しない流れに入っていくのです。

関連記事

男性からの別れのサインをキャッチすれば、もうあなたが傷つくことはない

こんな場合は要注意

なぜそんなことが起こるのか、その原因はまさにご縁。

ご縁とは「一緒にいるべき」というサイン。だから、2人の関係に邪魔が入りません。

逆に一度ならず2度3度、邪魔が入るようであるなら、そのサインを無視してはいけません。もしかしたらその人は、あなたが一緒にいるべき相手ではないのかもしれません。

たとえば、あなたが今まで好きだったけど、うまくいかなかった男性のことを思い出してみてください。

そして、「タイミング」はどうだったか、思い出してみてください。きっとそこでは思い当たる何かが見つかるかもしれません。

そう、結局のところ、タイミングが合わなかったのはもしかしたらそれなりの理由があったのかもしれません。

あなたが本当に出会うべき誰かと出会うために。

最後に

結婚したい。そして幸せになりたい。

そのために大切なのは、自分ができることを始めること。婚活を始めたり、いろんな出会いの場所に足を運んだり。

そういった「努力」も絶対にムダではありません。

しかし、最後の最後、結婚できるかどうかは、ご縁があるかどうかにかかっています。この意味で、結婚するために頑張りすぎる必要はないのです。

大切なのはあなたが自然体でいること。そして、自分自身に素直になることです。

もしあなたが日々の生活で、気になる男性がいたならば、その気持ちを大切にしてください。そして、あなた自身が自分から行動を起こしてみて下さい。

それは声をかけること。連絡先を交換すること。そんな小さなことでいいのです。

あとはご縁。ご縁があれば、きっと最後にはうまくいくはずです。そうなるようになっているのですから。

あわせて読みたい

30代未婚で結婚に焦るあなたが知っておきたいこと