【要注意】この口癖が女性の結婚を遠のかせる

彼氏に振られた女性

あなたは知っていますか?

男性にとって、彼女からその口癖をきくと、「こいつと一緒にいたくない・・・」と思わせてしまう危険な口癖を。

それがこちら。

「でも」と「だから」です。

結婚したいあなたが知っておいて損がない男の性質

男性は基本的に、お山の大将です。つまり、女性にあれこれ指図されたり、命令されたり、自分を批判されることを嫌います。

それが良いとか悪いとかはおいておいて、男とはそういうものです。

だからこそ、彼女には自分を分かってもらいたい。支えてもらいたいと思っています。

しかし、彼女と会話中、いつも、「でも」とか「だから」とか、否定的な言葉を耳にするとどうなるか?

だんだん、男性は彼女と会話をするのが嫌になります。

ただでさえ男性は、女性の話を聞くのが苦手です。とりとめのない話。ぐち。それらを努力して聞いています。

しかし、「でも」とか「だから」とか、否定的な言葉を耳にするうち、だんだんと疲れてきます。最後には、「もう、こいつと別れようかなー」という気持ちになります。

結婚を考えた彼氏に触れた女性の口癖

たとえば、こんな女性がいました。

彼女はアラフォー直前のアラサー女性。男性経験が少なく、なかなか彼氏ができませんでしたが、ある男性と付き合うことになりました。

最初は男性も積極的に彼女とお付き合いを頑張っており、一時は女性との結婚も考えていました。

ところが、だんだんと連絡する頻度が激減。2人は別れることになりました。

私にはその理由がよく分かりました。なぜなら、女性の口癖が、男性の努力のすべてを無駄にしていたからです。

そう、彼女はいつも「でも」「だから」この言葉を口癖にしていました。

男性が何か意見を言う。

それに対して彼女はいつも「でも」を言って男性の会話するやる気を削ぐ。どこかへデート行くと、「だからどうして」と、不満を口に出す。

これではどんな男も逃げてしまいます。

しかし、彼女は全然自覚がありません。そう、自分の言葉が、男性のやる気を著しく削いでいることを。

結婚を遠ざけないために

あなたは普段、自分の口癖を意識していますか?言葉には恐ろしいほど、力があります。

もしかしたら、あなたのその一言で、男性との距離を、恐ろしいくらい遠くしている可能性だってあるのです。

とくに、男性が何かを話すと「でも」という言葉を吐く。気に食わないことがあると、「だから」と文句を言う。

もしあなたが結婚を期待しているなら、その口癖は要注意。

毎日「でも」「だって」を耳にする男性は、「こんな彼女とは一緒に暮らしていけない」と気持ちを改めることうけあいです。

そう、男ならずとも、誰だって、否定的なことを言う人とは一緒にいたくないのが素直な心情。

もし、あなたが「でも」「だから」という言葉を口癖にしているようなら、早急に、改めることをおすすめしたいと思います。

こういうことは、誰もはっきり指摘してくれませんが、とても大切なことですよ。

あわせて読みたい

婚活で嫌われる女性のたった1つの特徴