婚活で高望みするあなたが結婚できない本当の理由

落ち込んでいる婚活女子

何年も婚活しているのに、良い男性と巡り会えない。「結婚」という結果を手にすることができない。

このサイトにアクセスしたあなたは、きっとこんなお悩みをお持ちの方だと思います。

なぜあなたが結婚できないのか。その理由はいろいろあるかもしれませんが、あなたは婚活で、男性に対してどんな条件をお持ちでしょうか。

客観的に考えて、それが、一般的な常識とは大きくかけはなれていないあなたの場合、この記事を読む必要はありません。

しかしもしあなたが自分の条件に対して、男性に対して求めすぎている。

つまり、高望みの傾向があると、心の奥底で感じているのであれば、きっとこのことを知っておくことは、あなたの現実を変えるための、きっかけになるかもしれません。

本当は結婚したくない?

まずはじめに、いわゆる婚活で高望みしてしまう女性は、ある意味で、結婚を望んでいない女性であると言えます。

例えば、男性に対して身長は最低175cm以上。学歴は最低MARCH関関同立レベル。そして、年収は600万以上。年齢は35歳を超えていない。

たったこれだけでも、冷静な気持ちで婚活をしている女性であれば、これが「高望み」の部類に入ることを知っています。

逆に婚活においては、男性に対してあれこれ条件をつけない人ほど実は、出会いのチャンスを逃さず、幸せになるチャンスをつかみやすいことは、よく知られています。

あれこれ条件をつけず、気になった男性とは会ってみる。そして実際のフィーリングを確かめてみる。

その結果、自分が期待する条件とは少し違うけれど、「この人とならうまくやっていけそう」と思った男性と結婚する。だから幸せになります。

婚活で高望みをする本当の理由

逆に、いつまでも経っても結婚ができない女性の特徴は、相手に求めすぎるということ。

容姿はどうだ。学歴はどうだ。年収はどうだ。あれこれ条件をつけて、自分の理想を探し続けます。

しかし本当は、心の奥で分かっているのです。そんな人は、いないことを。婚活で、高望みをして結果を出すことが不可能なことを。

ではなぜ、そんなことをしてしまうのか。

その理由は、本当は結婚を恐れているのです。いやむしろ、現実的な条件で男性と出会い、結婚して幸せになることが怖いのです。

だから、結婚すべき男性と出会うことを、あれこれ条件をつけることで、拒否しているのです。無理な条件を提示して、男性と結婚することを拒否しているのです。

美人なのに結婚しない本当の理由

例えば、ここにこういう女性がいます。

彼女は34歳の非正規のOLです。20代の頃は本当にモテて、芸能人でいえば、柴咲コウさんのような、クールビューティーな女性です。

そのため、男は途切れないものの、彼女は結婚しませんでした。しかし、30代に入って状況が一変。

そうして婚活を始めたものの、未だ3年。結果が出ていません。

彼女が求める男性の条件をここに具体的に書くことはしませんが、それは、まさに高望み。彼女自身の条件と比較すれば、厳しいものがあるのを否定できません。

でも、彼女自身、そのままでは自分が結婚できないことが分かっているのですが、表面的な行動を変えることができません。

なぜなら、彼女は心の奥底で、自分は幸せになってはいけない、と信じているからです。

「私は幸せになってはいけない」という思い込み

彼女は母子家庭育ちです。

10歳までは両親ともに健在でしたが、彼女が10歳の頃、両親が離婚。母親の元で育てられることになりました。

離婚の原因は、よくある話ですが、父親の浮気です。

なぜそうなったのかはここで語るべき問題ではないので割愛しますが、離婚後、母親は、常に小さい彼女に、いかに自分が不幸かを、延々と語りました。

そして、「お前さえいなければ、こんな苦労はしないのに」と、いわゆる毒親的な言動を繰り返していたのです。

だから彼女は、無意識のうちに、「私は周りを不幸にするんだ。だから私だけ幸せになることはできないんだ」と、自分を責めているのです。

その証拠に、彼女は母親から逃げることができません。いつもどこかで彼女は、「自分が結婚すれば、母親は独りだ」と感じています。

良い男性と良い仲になっても、急に男性のことが嫌いになり恋愛はうまくいかず。今は婚活で、高望みという形で、同じことを繰り返しています。

最後に

あなたが婚活をしているならば、その目的はただ1つ。男性と出会い、結婚をすること。そうですよね?

にも関わらず、あなたが高望みという形で、様々な男性と出会うことを拒否しているのであれば、あなたは心の奥底で実は、結婚することを拒否している可能性があります。

その原因については人それぞれなので、ここで云々することはしませんが、もし少しでも心当たりがあるのであれば、婚活のカウンセラーなどに、相談することをおすすめします。

そして、少しでも高望みの自覚があるならば、条件よりもフィーリング。少しでも「良さそう」と思った男性と、積極に会ってみることをおすすめします。

条件は確かに必要かもしれません。

しかしあなたも心の奥底では気づいているはずです。条件を満たせても、それだけでは幸せになれない、ということを。

高望みが原因で、婚活で良い結果を出せていない方は、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい

30代アラサー独身彼氏なしの女性が婚活で逆転するための考え方