日本を代表する美の女神。コノハナノサクヤビメのご利益と祀られている神社

富士山

古代の神々の中でも絶世の美女として知られる美の女神。それがコノハナノサクヤビメ(木花之佐久夜毘売)。

日本の魂とも言える富士山の神霊で、美や恋愛、子宝に安産など、女性には特にご利益があるある神様です。

スポンサーリンク

美しさと儚さの象徴

コノハナノサクヤビメは日本を代表する花、桜の美しさを象徴している神様。

花が美しく咲き誇る。その自然現象に古代の日本人は繁栄の象徴を見出し、崇拝してきました。

コノハナノサクヤビメはそのような繁栄の象徴である一方、美しく散ってしまう桜のように、命の儚さも象徴している、人間的な神様です。

富士山の神霊として

また、コノハナノサクヤビメは日本の象徴である富士山の神霊としても知られています。

富士山の神聖なイメージとコノハナノサクヤビメの出産神話などが結びつき、子宝や安産の神様として、深く信仰されてきました。

そのため女性向けの様々なご利益がある神様として知られています。

ご利益は?

コノハナノサクヤビメは絶世の美女であり、火の中で3人の子どもを出産をした強い母親。

美に縁結び、そして子宝に安産。女性向けのご利益が数多くあります。

コノハナノサクヤビメが祀られている富士山本宮浅間大社では、恋愛運や結婚運、対人運、愛情運(家庭円満)など、女性を豊かにするパワースポットとして有名です。

ポイント

絶世の美女であり、特に女性にご利益あり。

コノハナノサクヤビメが祀られている神社は美や出会い、結婚生活、子宝と、女性を豊かにするためのパワースポットが多い。

コノハナノサクヤビメを祀っている神社は?

浅間さまとして、全国およそ1,300ほどの神社に祀られています。パワースポットとして特に有名なのは次の神社です。

富士山本宮浅間大社

富士山とともにユネスコの世界遺産に登録された神社。

全国の浅間神社の総本宮で、縁結びや安産、家庭円満など、女性に特化したご利益が有名なパワースポットです。

縁結びや子宝のご利益を得たい方は、涌玉池へGo。

アクセス

JR身延線の富士宮駅から徒歩で10分ほど

静岡浅間神社

「おせんげんさま」で知られる静岡市の神社。

神部神社・浅間神社・大歳御祖神社の三社からなり、様々な神様がいるパワースポットとして有名。

アクセス

JR静岡駅前から徒歩またはバス(しずてつジャストラインバスで「赤鳥居 浅間神社入口」下車)

箱根神社

源頼朝や徳川家康など、東国の覇者も参拝した歴史ある神社。芦ノ湖に映える鳥居は圧巻の一言。

境内に湧き出る龍神水を飲めば、ご利益があるとのウワサ。

アクセス

アクセスが極めて不便。車、バスともにかなり時間が必要。

コノハナノサクヤビメを祀る神社ガイド

・當麻(たいま)山口神社(奈良県葛城市)

・梅宮大社(京都府京都市)

など

まとめ

日本の神々のなかでも特に美しい絶世の女神。それがコノハナノサクヤビメです。

女性向けのご利益が多く、祀られている神社は、女性の神様ならではの、女性に嬉しいご利益が多数あります。

恋愛運や結婚運、家庭運、子宝などのご利益を得たい女性の方は、注目したい神様です。