婚活パーティーで男性から選ばれない。そんなあなたは人相注意

性格の悪さが漂う女

あなたは普段、自分がどんな表情をしているか、意識していますか?

あなたが婚活、特にパーティー形式に参加して、なかなか男性からアプローチされない。その本当の理由はもしかしたら、あなたの人相にあるかもしれません。

この記事では、いかに女性にとって人相が大切か。具体的な例をもとに、ご紹介します。

「婚活パーティーに参加しても、いつもうまくいかない。そもそも男性から積極的にアプローチされない・・・」

とお悩みのあなたは、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

はじめに

先日、高校時代からの友人と再会。昔話に花を咲かせましたが、そこで彼は婚活を始めたことを語ってくれました。

この友人は非常に性格が良くて、男の自分としても、「こいつなら絶対に良い夫になりますよ!」と太鼓判を押したいほど人間的に優れています。

ただあいにく、勤めている会社が有名ではないので、婚活を長年続けていても、ほどよい結果が出ずに悩んでいたそうです。

ところが、ある婚活パーティー(土曜日などの休日に駅前等で行うカジュアルなパーティー)に参加。

そこで素晴らしい女性と出会いLINE交換。感触をつかんでいることを自信を持って語っていました。

こんな女性なら男は絶対放っておかない

その女性は30代前半のアラサーの女性。九州のM県出身の女性で、笑顔に「ビビビ」と来たそうです。

ともかく表情豊かで人相が良く、感じが良い女性だったそう。それでLINE交換もスムーズに出来て、デートもタイミングよく実現しているとのことでした。

私もこのサイトを運営している性質上、リアルな婚活の話は非常に参考にしたいところなので、こういう質問を友人に投げかけてみました。

「婚活パーティーで暇そうにしている女性はいた?いたなら、どんな女性だった?」

ここから聞いた話は、あまりに率直な話ですので、そのまま書けばあなたを不快にさせる可能性があるため、差し控えさせていただきます。

しかし、その要点を分かりやすく伝えるこちら。

感じが悪い。表情が怖い。つまり人相が悪い女性が婚活パーティーで楽しくない時間を過ごしているという現実です。

なぜ男性から選ばれないのか?

婚活パーティーにはいろいろ形式がありますが、基本的にはマッチング。

つまり、いろいろな相手と話して、それで予想な人の名前を紙に書き、お互いの名前が欠かれていた相手とカップリングするのが一般的です。

そこでようやく、相手ともう1度会うチャンスがゲットできるわけですが、どうやら話を聞いていると、やはり人気の女性。そうでない女性。

残酷なくらい、ハッキリと差が出るようです。

品性がゲスな私は友人に単刀直入にこう聞いてみました。「結局、20代の若くて可愛い子が人気なんだろう?」と。

すると意外にも友人はこう答えました。「いや、そうとは限らない」と。

現に友人が参加していた婚活パーティーには20代の女性も多かったそうですが、なかには美人さを鼻にかけ、態度が悪い女性もいたそうです。

友人のように真剣に結婚相手を探している独身男性にとって大切なのは女性とマッチングすること。それも、感じが良くて、一緒に楽しい時間を過ごせそうな相手です。

この意味で、年齢は必ずしも決定的な差になるとは限りません。やはり相手の印象が第一。印象が良ければ、アラサーの女性でも、十分にチャンスはあります。

男が本当に望むこと

この話を聞いて自分は、非常に強く納得したわけですが、女性とただ付き合って楽しい時間を過ごす。それなら正直、若い女性は刺激的です。

しかし。真剣に将来を考えるなら、必ずしも若い方がいいとは言えません。

なぜなら結婚となるとそれは共同生活。価値観。考え方。相性。様々な要素を考えて、決断を下すのが男です。

そこでいくら20代の美人であっても、感じが悪い。態度が横柄。賢い男性はそういう女性を選ぶことはありません。

なぜなら、今20代の女性も必ず、30代、40代になるからです。

この意味でやはり大切なのは年齢よりも印象。男にとっては笑顔が素敵で感じが良い女性は最高です。

逆に最悪なのが、年齢問わず、感じが悪い人。

表情がブスッとしている。笑顔が嘘っぽい。口角が下がっている。眉間にシワがあって怖い。要は人相が悪い女性は、リアルの場所であれ婚活の場であれ、距離を置きたい女性です。

そして、人相格差は女性の間でもかなり大きい差となっています。それは生まれつきの顔の造形の美しさとか、そういう話ではありません。

人相という言葉通り、性格が顔に出ている、という話です。

やっぱり笑顔が素敵な女性がいい

不思議なことに、この記事を某コーヒーショップで書いているちょっと前、似たようなことを経験しました。

私がコーヒーショップに入ろうとしたところ、あまり容姿に恵まれていない女性とすれ違い。レディーファーストで自分は扉を開けて女性が通っていくのを待っていました。

すると女性は「フンっ!」という感じで、控えめに言っても非常に勘違いした態度を見せてくれました。

これくらいひどい女性が婚活に参加しているかどうかはわかりませんが、もし婚活の場でこのような女性がいたらさすがに、危険を感じて必要な対処をすることでしょう。

ここまで極端な話ではないかもしれませんが、やはり表情というのは重要だと思います。

怖そう。顔が笑ってない。性格が悪そう。もし人相にそのような「兆し」があれば、普段は鈍感な男でさえ、動物的なカンによって、距離を置こうとします。

つまりは人相が悪いヤバそうな女性に積極的になれる男性は激レアです。もしくは詐欺師です。

あなたが婚活パーティーに参加して一通りはおしゃれしているのに、男性があまり乗り気にならない。その場合はもしかしたら、あなたの表情に原因があるかもしれません。

人相のセルフチェックのポイント

以上、以下に人相が重要なのかをご紹介してきましたが、具体的に何がどうヤバいのか。どこを注意すればいいのか。

最低限のことをまとめますので、興味がある方は、セルフチェックをおすすめします。

繰り返しますが、それはメイクとは、生まれつきの顔の美醜とか、そういう話ではありません。

1・口角が下がっている

「不平不満が多い。性格が悪そうだ」と判断されます。普段から笑顔を作ることを習慣にして、口角を意識的に上げましょう。

そして、ぐちや不満。誰かの悪口陰口を言うのはやめましょう。それが口角が下がる原因になります。

2・目つきが悪い

男として一番ヤバいなと思うのがこれ。目つきが悪い女性は基本的に危険な匂いを感じるので、距離を取ってしまいます。

一重など、最初から目が細くなってしまう方は、意識的に目を大きく開くイメージで、振る舞いしましょう。

そして、顔をしかめるなど、その手の運勢を下げる行動は慎みましょう。

3・歯が汚い

女性からしても歯が汚い男性はNGだと思いますが、女性にもいます。あまり歯医者に行ってなさそうな人が。

この場合だらしない印象を与えてしまいますので、婚活パーティーの前に歯医者にGo。歯石の除去やクリーニングを受け、きれいにしておきましょう。

ついでに口臭のチェックも(美人でも口が臭い女性が多いのはここだけの秘密です)。

4・感情がすぐ顔に出る

感情がすぐ顔に出る人がいますが、これは相手にも勘違いされやすく、大人としてNGなこと。

特にイライラや不安が顔に出やすい人は要注意。普段から笑顔を作ることをクセにしておくことで、感情が表情に出にくくなります。

5・そのほか

ほかのポイントとしては眉。そして頬。肌のつやです。

アニメのキャラクターのように、眉があまりに右肩に上がり過ぎている女性がいますが、それは「気が強くて一緒にいると疲れる女性」という印象を与えます。

次に頬がかさかさでこけているのは不健康な印象が強まります。適度な豊かさがあった方が、男性的に安心できます。

そして最後。

とくに重要なのが肌のツヤです。肌がかさかさでくすんでいる。その場合は女性としての魅力が半減しているほどのデメリットです。

クリーム等をつかって、肌につやを作りましょう。そうすれば、みるみる表情が明るい印象になり、男性的にはあげまんを思わせる、福の神に見えます。

ここだけの話ですが、つやは本当に、重要ですよ。

最後に

以上、長くなってしまいましたので、大切なポイントをまとめます。

1・婚活パーティーに参加しているのに男性の反応がよくない。それは人相が原因の可能性あり。人相が悪い。感じが悪いと思った女性から男性は遠ざかる。

2・男性は若くて美人な女性が好きだけど、最終的には表情や雰囲気など、感じが良い女性を好む。

3・感じが良い女性は男性としても自然にアプローチできるので、マッチングしやすくなる。

4・メイクや服装を工夫して自分をきれいに見せることも大切。

5・その上で、人相に気を配ること。とくに表情が重要。

こういう話になります。

たかが人相、されど人相。その表情一つで、あなたはもしかしたら、結婚のチャンスを逃しているかもしれません。

婚活はいろいろ思い通りにならないことが多いですが、それでも、自分で結果を出すためにできる努力があります。

人相を良くして、表情に気を配るのもその一つです。

単純な話かもしれませんが、とても大切なことです。ほんの少しでも「ピン!」と来た方はぜひ、今日から福相な女性を目指して、人相を意識してみてください。

あわせて読みたい

婚活でモテる女性になる秘訣