縁結びの神様と言えば。オオクニヌシのご利益とおすすめ神社

出雲大社

日本の国譲り神話や因幡の白うさぎで有名な神様、それがオオクニヌシ(大国主神)。

縁結びで有名な出雲大社で祀られている神様で、その称号は多数。あなたももしかしたらすでに、オオクニヌシにご挨拶しているかも。

スポンサーリンク

『古事記』に登場する日本神話の神

オオクニヌシはたくさんの名前を持つ神様。

大己貴命(おおなむちのみこと)や大物主神(おおものぬしのかみ)など多くの名前。そして多くの性格を持っている複雑な神様です。

名前だけでなく、伝説も多数。

ヤマタノオロチ退治で有名なスサノオの息子とも孫とも言われ、因幡の白うさぎの伝説や八百万の神々のいじめ、スサノオの試練、温泉開発や病気治療。

日本各地にその足跡を残しています。

注目のご利益は縁結び&財福

オオクニヌシは多種多様なご利益がある万能の神様として知られていますが、特に有名なのが、

1・出雲大社に代表される縁結びの神様

2・大黒様でお馴染みの財福の神様

この2つのご利益です。

縁結びの神様として

オオクニヌシはイケメンとして知られており女性にはモテモテ。そして精力も盛んで、たくさんの子どもを作ります。

そのため、男女の中を結びつける縁結びの神様として特に信仰を集めています。

オオクニヌシが祀られている出雲大社には、

「恋人を作りたい!」

「結婚したい!」

という男女が参拝。そこでご利益を得た人も少なくありません。

財福の神様として

縁結びの神様だけでなく、オオクニヌシはお金。財産運についても、ご利益がある神様として有名。

オオクニヌシがインドの仏教と融合した姿が七福神の「大黒さま」です。

ニコニコした笑顔に大きな袋に打ち出の小槌、そして米俵。五穀豊穣に商売繁盛。豊かさのイメージそのものがまさに大黒さまの姿。

それがオオクニヌシのご利益です。

ポイント

オオクニヌシはたくさんの名前を持つ神様。そのためご利益も幅広い万能の神様。特に有名なのは縁結びと財福。

オオクニヌシを祀っている神社は?

出雲大社を始め、分霊によってオオクニヌシを祀っている神社は日本で1300ほどあります。

縁結びやお金運アップのご利益を願う方は、こちらの神社にGo。

出雲大社

日本最強の縁結びスポットとして有名。

出雲大社ご本殿裏の素鵞社(そがのやしろ)は隠れたパワースポットとして有名。本殿に参拝後はこちらもおすすめ。

アクセス

一畑電車大社線の出雲大社駅から徒歩5分ほど。JR出雲市駅からバスでアクセスすることもできるが、鳥居から入れないので要注意。

北海道神宮

オオクニヌシやオオナムチ、スクナヒコ、明治天皇を祀った北海道内最大の神社。

道内屈指のパワースポットとして知られ、縁結びや金運アップを始め、人生開運、願望成就など、様々なご利益があると言われています。

私も北海道神宮は月1で参拝。参拝するたびに、気持ちが引き締まり、元気を頂いています。

アクセス

札幌市営地下鉄東西線の円山公園駅より徒歩10分ほど

大神(おおみわ)神社

奈良県桜井市にある日本最古の神社の一つです。

オオクニヌシが御霊を留めたという霊山の三輪山を御神体に。アクセスは不便ですが、古代からの信仰の形を今に伝える神社は圧巻の一言です。

「すごい」パワースポットとして、ご利益を求める参拝客が足を運んでいます。

アクセス

JR桜井線の三輪駅から徒歩で10分ほど

オオクニヌシを祀る神社ガイド

・気多神社(石川県羽咋市寺家町)

・大和神社(奈良県天理市新泉町)

・氷川神社(埼玉県さいたま市高鼻町)

・伊和神社(兵庫県宍粟市一宮町)

・金比羅宮(香川県仲多度郡琴平町)

まとめ

「素晴らしいパートナーに出会いたい」

「経済的に豊かになりたい」

「人生欲張っていろんなご利益を得たい」

そんなときに注目したい神様がオオクニヌシ。

様々な伝説、名前を持つ神様で、縁結びや財産運アップを始め、幅広いご利益があるとされる神様です。

特に恋とお金。この2つに優先順位をお持ちの方はぜひ神社に参拝。オオクニヌシにご利益をお願いしてみてはいかがでしょうか。