なぜお伊勢参りで開運できるのか?『伊勢神宮の知恵』

本表紙

日本人が開運するために訪れたい最高級のパワースポット。それが伊勢神宮。

日本の最高神であるアマテラス大神が祀られている神宮であり、古来より人々が参拝を続けてきた日本人の故郷。

実際にあなたがお伊勢参りをしたことがあるなら、伊勢神宮が日本最高級のパワースポットであることを、納得できるかもしれません。

この意味で人生開運したい。心を清めて元気になりたい。そんなときはお伊勢参り。足を運ぶ価値はあります。

スポンサーリンク

『伊勢神宮の知恵』ついて

伊勢神宮に参拝する上で知っておきたいのが、そもそも伊勢神宮はどんな場所なのか?どんな歴史があるのか?

そういった教養です。

「人生開運したい。これからはツイてる人になって、最高の人生を生きたい。そうだ、伊勢神宮に参拝しよう」

そんなときに参考になるのが『伊勢神宮の知恵』(河合真如・宮澤正明著、小学館)という本です。

カラー写真は伊勢神宮のエネルギーに満ちている!

この本は、伊勢神宮の歴史、由来を専門家が紹介している本。

なぜ伊勢神宮が日本人の心のふるさとなのか。それを美しく格調高い文章で紹介。おまけに難しい漢字にはルビも。

詳しい知識を持っていなくても、日本の神話をもとに、伊勢神宮のその歴史。そしてそのパワーを、知ることができます。

そして掲載されているカラーの写真は圧巻!見ているだけで、伊勢神宮のご利益がいただけそうな力に満ちた写真が満載です。

ここは注意点

ただ一点注意点ですが、本書では伊勢神宮内の具体的な建物の解説やご利益など、ガイド的な情報はありません。

あくまで伊勢神宮と日本人の関わり。歴史的な由来。精神性。そういったものに焦点を当て、伊勢神宮の素晴らしさを実感できる本になっています。

単純に、ガイド的な案内として、「○○のご利益なら伊勢神宮の△△がおすすめ!」といった情報を求めている方には、向いていません。

最後に

本書を読めば、いかに伊勢神宮が日本人と深い関わりを持っているか。歴史。精神性。あらゆる面で、そのつながりを感じることができます。

正直、別に文章を読まなくても、掲載されているカラー写真を見るだけで、伊勢神宮のエネルギーが伝わってきます。

そしてきっと、実際に足を運びたくなることでしょう。

ということで、人生開運したい方は伊勢神宮へGo。本書はその、誘いの書となることでしょう。

本はこちら