パワースポットって何?行くとどうなる?

エネルギーに満ちた場所

「最近どうも人生が停滞気味。元気にスッキリ開運して、より良い人生を送りたい!」

そんなときに足を運びたいのがパワースポット。

パワースポットとは、地球に存在する特別な場所のこと。足を運べば元気アップ、運勢アップなど、いろんないいことが起こるようになる場所という話です。

日本にも有名なパワースポットが多数あり。転地療法ならぬ観光療法で、人生で良い思いをしたい方は、足を運ぶ価値があるかもしれません。

スポンサーリンク

行っても大丈夫?

パワースポットというと、スピリチャル的なイメージがして、なんとなくうさんくさい気もしますが、簡単な話、パワースポットはとても良い気が満ちた場所です。

例えば、森林浴のように、森の木々に囲まれているとリラックスして心身に良い影響があることが知られていますが、パワースポットもそれと同じ。

科学的根拠はわかりませんが、体の調子が良くなって、気分が前向きになったり、リラックスして気持ちが落ち着いたりと、良い影響を実感できる場所は確かにあります。

私が月1で通うパワースポット

例えば、私が好きな北海道屈指の有名なパワースポット、北海道神宮。

こちらは風水で言うところの「気」の流れが非常に良いパワースポットという話で、初めて訪れた5月。その空気。雰囲気が気に入り、とても良い気持ちになったことを覚えています。

正直、スピリチャル的にどうだとか、そういう話は全然分からないのですが、ただ行けばその空気。雰囲気に癒やされてスッキリできる。

そういう場所がパワースポットです。

なので行くとどうなるか。分かりやすく説明すると、こういう効果があるのではないかと思っています。

パワースポットに足を運ぶ効果のイメージ

体が元気になり気持ちがスッキリする→ポジティブに行動できる→運勢がアップ!

効果は個人的感想です。

マイパワースポットを持つ

ということで、その場所が持つ良い空気に触れることは、科学的な理由は分かりませんが、良い影響を与えてくれるのは確かです。

人生に悩んで疲れたとき。最近ツイてなくて頑張ることが嫌になったとき。

行くと元気がもらえるパワースポットに足を運ぶ。その効果は、目に見える変化はないかもしれませんが、地味に重要な効果があります。

なので住んでいる地域に一つでもそういうパワースポットがあるなら。ぜひ月1でも、通ってみてはいかがでしょうか。

大切なのは自分がどう感じるか

マイパワースポットは有名な場所でなくてもかまいません。

「ここに来ると元気が出る」

「力がもらえる」

「なんだか気持ちが前向きになる」

そういう場所はすべて、パワースポットです。

有名無名関係なく、ようは、そこで元気がもらえる場所。それこそがパワースポットです。

場所から元気。エネルギー。運勢をもらう。それを実感できることが、一番大切です。

まとめ

最後にまとめです。

パワースポットとは地球に存在している特別な場所のこと。足を運ぶことで、良い気をもらえ、元気アップや運勢アップなど、様々なプラスの効果がある場所と言われています。

「ここに来れば元気がもらえてリラックスできる」

そんなパワースポットを見つけて定期的に通えば、運勢アップで人生が開けるかも。気になるパワースポットがあれば、足を運んでみてはいかがでしょうか。