財布の色を変えれば開運できる?金運アップできる?

財布の万札

「今年のラッキーカラーは○色。この色の財布を買えば、あなたの金運アップ!お金に愛されます!」

あなたも一度は、このような話を聞いたことがあるかもしれません。

そこでこのページでは本当に財布の色で開運。金運がアップして美味しい思いができるのか。

私の体験談を交えて、その考え方を提供させていただきます。一つの意見として、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

はじめに

ラッキーカラーの財布を選べば人生開運できて、金運もアップするのか?

それは正直なところ、

「関係ない」

というのが私の体験です。

なぜか?

「風水的にNGな色を使っていて収入がアップしたことがあるけど、風水に良いとされる色の財布を使っていたときは全然金運がなかった。あれ?なら財布の色と金運は開運に関係ないのでは?

このように気づいたのが理由です。

財布の色は人によって言っていることが違いすぎて参考にならない!

例えばあなたも、こんな話を聞いたことがあるかもしれません。

「財布は黄色。黄色は金運を高める色だから!」

「青色の財布は選んではダメ。財運を流してしまう色だから!」

この手の話に興味を持って、いろんな人の話を聞いてみると、あることに気がつきます。

それは、

「人によって言っていることが全然違う!」

という事実です。

財布の色は開運に関係なし

ある人は

「黄色は金運アップにおすすめ!」

と言い、

別の人は、

「黄色はお金は入っていくけど出ていくからダメ」

と言います。

早い話、人によって結果が違うのです。つまり、財布の色で絶対に正しい話はないと考えるのが正解なのです。

私の体験談

実際、私の金運がアップし始めたのは、黒色の財布を使うようにしてから。

それまでは、金運をアップするとウワサの茶色の長財布を愛用していたのですが結果はシンプル。

別に収入がアップするとか、宝くじが大当たりして臨時収入ゲットだとか、そんな話は一切ありませんでした。

しかしそれから、金運的に良くないらしい黒の二つ折り財布を使うようにして、2年連続収入アップ。

3年目は収入は伸びませんでしたが、黒の財布に変えて、収入が増えたのは事実です。

ただ、入る分出ていく分もアップで、収入も伸び続けたわけではありませんでした。

なので結局は、財布の色は開運とはあまり関係ない気がしています。

本当に大切なのは財布の扱い方

ある有名な人は

「財布の色は自分が好きな色が一番」

と言っていますし、もし財布で開運する正しい考え方があるのなら、これがそうなのだと思います。

財布はお金を管理する場所。

だからこそ大切なのは、財布そのものに愛着が持てること。大切にできること。

「この財布は好き!」

という財布を丁寧に使っていくことが、一番開運にピッタリのことだと感じています。

こうして金運を呼び込む!

財布を丁寧に扱えば、お金も丁寧に扱うようになります。

だからこそ、自分が愛着が持てる財布を丁寧に使っていく。それこそがまさに開運の本質的な部分。

いくら、色が風水的におすすめだからといって、自分が好きでもない財布を持ち歩くのは、それこそ開運に逆効果。

ラッキーカラーがどうとか、人によって言っていることが正反対。

結局はその人次第。それなら、自分が好きな財布を大切にする。それが財布で金運を呼ぶ王道。

あなたは今、好きな財布を使っていますか?丁寧に扱っていますか?

もしかしたらそれは、あなたがどんな色の財布を使っているかよりも、よほど大切なことかもしれませんよ!

まとめ

・財布の色と金運は無関係な可能性が高い。

・長財布の方が金運に良いらしいがその真偽は微妙。二つ折り財布でも収入はアップする。

・色より大切なのは財布の扱い方。自分が好きな財布を選んで丁寧に扱うことが、金運アップに役に立つ。